Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image
TOPへ戻る

TOPへ戻る

時間・頻度・スタンプ!LINEで好きな人にしてしまいがちな失敗例

2013年08月25日(日)

時間・頻度・スタンプ!LINEで好きな人にしてしまいがちな失敗例

LINE、使ってますか? ユーザー数は世界で2億人突破したそうですよ。

スマートフォンユーザーであれば、もはや当たり前と化しているLINE。最近はメールよりもLINEで連絡を取り合っている人も多いのでは?

ところでメールでも女性に対してNG項目があるように、LINEでも女性してはいけないことがあるのです。それが守れない男性は、女性から「ブロック」の制裁が入るかもしれません。よ

今回は、男性がついついしてしまうLINEでの失敗例3つをお教えします!

1. 連続してメッセージを送ってしまう

LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

またLINEでメッセージ届いたよ……。この前の合コンにいたAくん、覚えてる?

あの大人しそうな子? あなたにとても気がありそうだったよね。

LINEしてるんだ~。

LMガールズ2|ラブフォルム/LoveforM
LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

そうなんだけど……とにかく数が多いんだよね。まだ私からのメッセージが既読にもなっていないのに、連打だよ。新規メッセージ数を見るとゲンナリするようになってきた~。

それに意味のないスタンプだけ送ってきたりするんだよね。

構って欲しいのねw

LINEってメールよりも気軽だからね。ついつい送ってしまうんだろうけど、連続はちょっと怖い……。

LMガールズ2|ラブフォルム/LoveforM

LINEはメールよりも気軽なもの。だからこそ、ついつい送る頻度が上がってしまうのです。

相手が既読になっていないのにメッセージを連続で送ったり、既読になっているからと一方的に送ったり……。相手は負担に感じてしまいます。

LINEのメッセージはは相手のレスがあってからまた送るのが鉄則です。気軽なツールだからこそ、あなたも相手の返信を気長に待っていましょう。

2. スタンプを多く使い過ぎてしまう

LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

さっきも話したけど、Aくんってスタンプが多いんだよね。もうメールで例えたら「絵文字満載」みたいな。

男性からのスタンプって限度があるよね。彼氏ならまだしも、男友達で多すぎると引いちゃう。

あと妙にラブリーなのとか。

LMガールズ2|ラブフォルム/LoveforM
LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

まさにそれ!

夜中にウサギちゃんが泣いてるスタンプとか……。付き合ってないのに勘弁して欲しいわ。

「ウサギみたいに、寂しいと死んじゃう><」みたいなアピールかな?

LMガールズ2|ラブフォルム/LoveforM
LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

私は飼育係じゃないって!

スタンプはメールの絵文字のようなもの。多用しすぎると女性は引いてしまいます。

また、かわいいものばかりを使用していると「女性慣れしている疑惑」をかけられるかもしれません。適度に使用するようにしましょう。

加えて、ハートモチーフのスタンプづかいは要注意。LINEの場合は絵文字よりも画面上で存在が強調されますから気を付けましょう。付き合っていない女性にはハートモチーフは使わない方が無難です。

3. 早朝や深夜にメッセージを送る

LINEの「既読機能」って厄介だよね。夜中でも見てしまったら既読になっちゃう。

LMガールズ2|ラブフォルム/LoveforM
LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

まさにその罠にハマったの。

夜中に起きたとき、携帯を見たの。そしたらLINEでメッセージがきてて、見たら彼だったんだよね。

起きてると思われたみたいで、そこから連続メッセージ。「なんで起きてるの?」「暇なの?」とか……嫌になっちゃった。

それはキツいね。夜中とか早朝は避けて欲しいな。

せめて常識に範囲……電話かけてもOKな時間帯にしておいてほしい。次の日に仕事が控えている日曜夜とかは、早めの時間で切り上げて欲しいよね。

彼氏だったらいつでもOKだけどね♪

LMガールズ2|ラブフォルム/LoveforM
LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

この人のためだけにLINEアンインストールするのもなんだし……。もう「ブロック」しちゃおうかな。

時間帯も重要です。深夜や早朝など、相手の迷惑になりそうな時間は避けましょう。

また、そのような時間に既読になったからとメッセージを送りすぎるには考えもの。たまたま起きて携帯を見ただけかもしれません。

もし相手が予想外の時間に既読になったのならば「起きてたの?」などと探りのメッセージを送ってみましょう。反応がなければ、そのまま引き下がってくださいね。

まとめ

時間・頻度・スタンプ!LINEで好きな人にしてしまいがちな失敗例はこちら!

  1. 連続してメッセージを送ってしまう
  2. スタンプを多く使い過ぎてしまう
  3. 早朝や深夜にメッセージを送る

これら3つの行動はとらないようにしましょう。LINEは最近登場したコミュニケーションツールです。それだけに、なかなかNGを自覚できない男性が多いみたいですよ。

また、LINEには今後メッセージのやり取りができなくなる「ブロック機能」が搭載されています。これはメールでいう着信拒否のような機能です。そしてユーザーは、LINEではメールのときよりも気軽に拒否する傾向があります。LINEでのやり取りは、相手が気に入らないと即ブロックができるのです。それを忘れないようにしましょう。

他にも当たり前ですが、「既読」になっているからといって、返信を催促するのは絶対にNGです。メッセージを見れても返信するタイミングがない場合もあります。「なんで返信くれないの?」などと送った日には、即ブロックされてしまうかも!?

LMガールズ1|ラブフォルム/LoveforM

この記事を読んだあなたにはこちらの本もオススメ!